世界最高品質・最先端技術のレーシックはみなと眼科クリニックTOPへレーシックとコンタクトレンズの比較について
レーシック(lasik)とは大分・別府みなと眼科を選ぶ理由レーシックの術式・レーシックの装置レーシックの質問大分県・別府みなと眼科クリニックについてレーシック 費用について
お支払い方法コンタクトレンズとの費用の比較
レーシック手術はお金がかかるからコンタクトレンズを使い続けている…という方もいらっしゃる方も多いと思います。しかし1年後、3年後、10年後…と長期的なコストを考えるとレーシックはとても経済的です。
当クリニックでのレーシック手術費用は24万円。1weekレンズを使い続けた場合、そのコストは4年弱ほどで、レーシック手術を超え、その後も眼科の受診費用なども含め負担は続きます。
レーシックとコンタクトレンズのコスト比較
※1ヶ月のケア用品代:1,000円で計算、1weekレンズのレンズ代:4,600円で計算、2weekレンズのレンズ代:2,800円で計算。
※お使いのケア用品代によって計算結果は異なります。
術後の定期健診も無料
コンタクトを使い続けていても、定期健診費用はかかります。当クリニックのレーシック手術後の定期健診(1年間所定の回数)は無料、目薬などの薬代も3ヶ月間無料です。一年以内の近視の戻りによる再手術も行っておりますので安心です。
保障について詳しくはこちら
メリット・デメリット
コスト面以外にも、災害時など万が一の事態への対応や体への多くの負担を軽減することができ、安全性も保障されております。レーシック手術はメリットの大きい選択肢だと言えます。
メリット デメリット
コンタクトレンズ ・人によってレーシックが受けられない場合も裸眼に近い生活ができる。
・度数が変わってもレンズ交換が可能
・眼球に負担がかかる
・長期的に見てコストがかかる
・花粉症などアレルギーなどがあると眼に異物感がある
・毎日のケアが必要
レーシック ・毎日の着脱、ケアが不要
・そのまま昼寝ができる
・眼の異物感がなくなる
・乱視も矯正され、眼や体の疲れが軽減する
・長期的に見てコストがかからない
・水中で眼が開けられる
・手術を受けられない可能性がある
・一度受けたら元には戻せない


休診日です
みなと眼科クリニック 大分 木曜日
みなと眼科クリニックは只今「診察時間外」です。

医療法人 祥成会みなと眼科クリニック

[休診日]

木曜日、第1・3・5日曜日、祝日

※土曜・第2・4日曜日は
診療しております

[診療時間]

月・火・水・金曜日の診療

09:00〜12:30

14:00〜18:30

※受付は30分前まで


土曜日の診療

09:00〜12:30

14:00〜17:00

※受付は30分前まで


第2・4日曜日の診療

09:00〜13:00

※受付は30分前まで


お電話のご相談は

0977-22-2270

医療法人 祥成会
みなと眼科クリニック

〒874-0922
大分県別府市船小路町5-20
国際観光港入口


みなと眼科クリニック 大分 別府 受付時間
資料請求や説明会、無料適応検査予約などに関するお問い合わせはみなと眼科クリニックで承っております。
レーシックと眼科のお問い合わせ


みなと眼科へのアクセス サイトマップ 眼科医 院長 谷脇祥徳
レーシック 体験談
レーシック 用語集
大分の眼科



Copyright (c) Minato Eye Clinic All rights reserved.