世界最高品質・最先端技術のレーシックはみなと眼科クリニックTOPへレーシック(LASIK)とは?レーシックが初めての方の疑問にお答えします。
レーシック(lasik)とは大分・別府みなと眼科を選ぶ理由レーシックの術式・レーシックの装置レーシックの質問大分県・別府みなと眼科クリニックについてレーシック 費用について
レーシック(LASIK)の安全性レーシック手術費用についてレーシック(LASIK)が受けられない方レーシック 体験記レーシック信頼の病院 大分別府
レーシック(LASIK)が受けられない方

レーシックの適用外となる可能性の高い方
適さない方の目安としては以下の通りです。
手術が適しているかどうかを、事前に詳しく検査した上で判断します。
条件 適用外となる理由
角膜が極端に薄い方 適応検査の結果、手術後約400ミクロン弱の角膜が残らない方には、当院では安全性を考え治療をお勧めしておりません。
強度近視の方 近視度数-8.00D以上、乱視度数-5.00以上の方は、角膜を深く削る必要があるため、目の安全を保てない可能性がある。
※角膜の厚さの状態によっては、近視や乱視の度数が以上の場合でなくても適応しない場合もある。
目の病気がある方 目に病気を抱えている状態でレーシックを受けると、術後の経過が思わしくなかったりその病気を悪化させてしまう危険性があります。眼の病気で治療中の方は、ご相談ください。
全身の病気がある方 重篤な糖尿病、膠原病、全身性血管炎、重症アトピーなどをお持ちの方は傷の治りなど術後の経過が思わしくなかったり、その病気を悪化させてしまう危険性があります。現在持病をお持ちで治療中の方は、医師にご相談ください。
妊娠中・不妊治療中の方 ホルモンバランスの変化により角膜の厚さが変化し、検査で正確なデータがとれない場合があります。また、感染症予防の薬が使用できない場合があります。
授乳中の方 ホルモンバランスの変化により角膜の厚さが変化し、検査で正確なデータがとれない場合があります。また、感染症予防の薬が使用できない場合があるります。
年齢が18歳未満の方 眼球が成長過程にあり、近視が手術後も進む可能性が高いため。
特殊職業に就いている方 格闘家やパイロットなど、角膜の強度が低下することにより業務に支障をきたすことが考えられる職業にお就きの方。
※職種によってレーシックが適さない場合でもレーシック以外にも視力矯正手術はありますので、状態に合わせた術式をご提示させていただく事は可能です。まずはお気軽にご相談ください。
また、検査の結果によっては適用できる場合もあります。レーシックが適さなかった場合もレーシック以外にも視力矯正手術がありますので、状態に合わせた術式をご提示させていただきますので、まずは無料適応検査を受診されてご相談ください。

水曜日の眼科診察
みなと眼科クリニック 大分 水曜日スケジュール
みなと眼科クリニックは只今「診察時間」です。

医療法人 祥成会みなと眼科クリニック

[休診日]

木曜日、第1・3・5日曜日、祝日

※土曜・第2・4日曜日は
診療しております

[診療時間]

月・火・水・金曜日の診療

09:00〜12:30

14:00〜18:30

※受付は30分前まで


土曜日の診療

09:00〜12:30

14:00〜17:00

※受付は30分前まで


第2・4日曜日の診療

09:00〜13:00

※受付は30分前まで


お電話のご相談は

0977-22-2270

医療法人 祥成会
みなと眼科クリニック

〒874-0922
大分県別府市船小路町5-20
国際観光港入口


みなと眼科クリニック 大分 別府 受付時間
資料請求や説明会、無料適応検査予約などに関するお問い合わせはみなと眼科クリニックで承っております。
レーシックと眼科のお問い合わせ


みなと眼科へのアクセス サイトマップ 眼科医 院長 谷脇祥徳
レーシック 体験談
レーシック 用語集
大分の眼科



Copyright (c) Minato Eye Clinic All rights reserved.